外壁塗装、屋根塗装。塗り替えるなら茂原住宅塗装へ。


シーリング充填工事

シーリング充填工事の工程を順番に紹介しています。


1、古いシーリング材を撤去。 古いシーリング材を剥がします
2、マスキングテープで養生。 マスキングテープで養生
3、プライマーの塗布。 プライマーを塗ります
4、ボンドブレーカーの貼り付け。 ボンドブレーカーも必ず使用
5、充填完了!! シーリング材充填完了!





シーリング剤充填工事は、外壁に使用する塗料により、施工順序が変わります。
外壁をクリアで仕上げる場合は最後に、エナメルで仕上げる場合は最初に施工します。
3のプライマーの塗布は、するかしないかで接着力に大きな差が出る、とても重要な工程です。
4のボンドブレーカーを貼り付け、シーリング材の三面接着を回避します。
5で完成しますが、すべての箇所に同じ工程を施します。何十本、何百本あろうとも、その工程に手抜きは無し。



※掲載写真はごく一部です。茂原住宅塗装ブログ内では、施行させて頂いたお宅での各作業の様子を写真付で載せています。
家々に合わせた必要な施行をしております。職人ひろゆきの細かな技術の詳細は、是非ブログにてご覧ください!


茂原住宅塗装ブログはこちら

ブログ内【シーリング】を検索
↑↑検索窓をクリックすると移動します♪
注※これは画像なので、他の検索はブログ内にてお願いします(^^ゞ

ホームへ戻る

はじめに  塗装へのこだわり  リンク  営業のご案内

茂原住宅塗装ブログ


≪ 外壁塗装 塗替え 建築塗装 茂原住宅塗装 千葉県茂原市 ≫

inserted by FC2 system